So-net無料ブログ作成
検索選択

帰国しました・・・ [旅]

旅から戻って来ました。・・・出かけると書いた訳ではないのですが

今回の旅行、当日まで不安がありました、1人でのツアーに参加・・

1人参加の旅ならばですが。 

そしてアジアの3・4泊なら1人も少し慣れてるのですが 10日間の長めだし 

楽しく旅できるか かなりの不安がありました。

行った場所はと言うと・・・・・      ニュージーランドへ・・・17日~26日。

こんなことが自分に起きるとは今も信じられない、現実でもない・・そんな気持ちです

地震の前日からクライストチャーチで連泊予定でした。

大聖堂の南になるのか 裏になるのか ヘリテージクライストチャーチと言う宿です。

data=Va2PSl8LG_u4x2EJoKYHxVarOhPlfHZnV1N1MhkxyuX-kad8ldaVCKseWjvQIkP-TbPTkLJNk6PZD90htnGmvzfiOCSJMXBBoesLDDA.png

その日 朝から市内観光 そして続いて個人のお家のお庭見学と行程を済ませ 

少し郊外にあるお家へ、これも変わった企画で個人宅でランチタイム

こんな企画は初めての経験 色々と旅行会社も工夫されてるのかと、

そんな思いでバスで20・30分程の郊外の静かな住宅地へ向かい 

可愛い新築のお家での家庭料理、のんびりとランチタイムでした。

その時に地震が起きたのです。

テーブルの上のコップが倒れてお皿が割れた・・・それ位でした でも余震があり・・

少し?怖かった・・・そんな感じだったのです、

食事を終えて午後からの自由散策の予定で一旦ホテルへ戻ることに、

バスでしばらく走ると 塀のレンガが壊れてたり煙突が壊れてて

食事のときの揺れが まさかこんな事にとびっくりしてると 進んでる車道が

上下道とも渋滞になって それでもまさかまさかで、ホテルへ向かっていました。 

そのうち 時間はどんどん経過しても バスは殆ど進まずに 

目に入る光景は崩れた家が増えていき 人々がキャリーバッグやリュック姿で

悲痛な面持ちで歩いて 何処かへ向かってる様子でした。

誰もが 窓から景色を撮ることなど忘れてしまってましたが 時間経つにつれ

不安を紛らす?自分の身に起きた事を記録するかのように写真を撮りだして

私も・・・・複雑な気持ちでコンデジで数枚撮りました・・・・・

バスの中では状況も分からないので とにかくホテルへ目的にして進んでました

通行止めばかりでも遠回りしてでも 結局近くまで行けたもののホテルは封鎖されてると

やっと知った状況で、きっと空港だって閉鎖だろう、これからどうなるのか・・

バスの中での何度も余震・・・ やはり怖いでした。

携帯で夫にメールで「地震にあったけど元気です」仕事中で見ないかも・・・

でもメールが届かずか?大丈夫かとメールが先に届いて、その後のメールで

クライストチャーチが震源地と知りました。

連泊なのでスーツケースをホテルに置いたまま 充電器色々、着替えもちろん・・

現金も・・、持ってるのは雨具とカメラ

一眼デジ・・持ってて良かった、自分には連れが居ない、持ち物が連れみたいなもの

カメラだけ・・持ちなれたスーツケースには愛着がある 中の荷物も・・

今まだ スーツケースは戻るのか未定???です

今回はメディア8G×8と16G×2 毎日入れ替える予定で持参しました

なので、この日までのデータはスーツケースです

この日の朝からのデータはあります、整理しながら 更新していきたいと思います。

荷物が もし戻りましたら山や氷河の画像も見て頂きたいと思います・・・・・・

RIMG0355のコピー-s.jpg

RIMG0357のコピー-s.jpg

RIMG0364のコピー-s.jpg

RIMG0372のコピー-s.jpg

niceアイコンを受けるか少し迷ったのですが 「お帰りなさい」

そんな言葉に思わせて頂きたいです^_^;。

 


nice!(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 60

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。